柔軟な発想とユーモアで
笑顔を届けて不安を解消

弁護士、司法書士 出光 良彰 Yoshiaki Idemitsu

経 歴

福岡県出身

中央大学法学部卒業

九州大学法科大学院終了

平成29年 弁護士登録(登録番号55413)

❶生い立ち

昭和60年,福岡県にて生まれました。
中学・高校時代は親元を離れて佐賀県で生活しましたが、同じ環境の友人や温かい先生方のおかげで充実した学生生活を送ることができました。その後,山に囲まれて過ごした反動からか、都会に憧れ東京の大学へ進学しました。地元である九州を離れ、右も左もわからない私を、多くの友人や教授が助けてくださったことが忘れられません。今まで周りに助けられた経験が、多くの人々に関わり手助けをする,現在の弁護士としての活動に大きな影響を与えていると感じています。

❷弁護士・司法書士を目指したきっかけ、理由

法律を勉強し始めたきっかけは、高校時代に観たドラマの影響でした。それから法学部に進みます。大学での勉強を通して、紛争を防ぐ重要性を実感し、登記や成年後見などを扱える司法書士を目指すようになりました。卒業後は無事に司法書士試験に合格し、司法書士としての第一歩を踏み始めます。司法書士受験時代には、身近に起きた法的トラブルを弁護士が関与して解決する光景を多く見てきました。その経験から、紛争の予防だけでなく発生後に生じる問題まで解決できる知識・経験を持つことで、より困った人の役に立てると考え、弁護士を志したのです。

❸得意分野

交通事故の交渉、強制執行(建物明渡し等)・保全処分、登記業務、相続に関する事件

❹趣味・ライフワーク

愛妻家、小籠包、はちみつ